2020.05.24 Sunday

風の届け

0






    お天気と雲の流れが良すぎて



    のんびりと見続けしてしまった。



    肌に抜けるなんとも涼しくて



    心地良い風を感じてしまった。





    この瞬間に



    作業部屋に篭るよりも



    見ておくべきだと教わったので。



    私はその心地良さに浸れている。







    この数ヶ月


    パタプリ優子さんと作り上げた


    タオルが本日完成。




    一足先に発見してくれて


    選んでくれた


    TAO家族の元へ。



    嬉しいです。




    作り上げることができた喜びは


    サーフボードをお客さんと作る時と一緒。



    まだアイディアがあるので


    タオルを皆さんに手にして頂いたら


    お願いしよっと。














    2020.05.23 Saturday

    海野盆栽

    0




      このベルベットさんを


      譲り受けた年には


      ベルベットのオリジナル苔が


      艶やかで


      眩しかった。




      師匠のものより


      艶やかで


      自慢の苔だった。




      ただただ綺麗と


      眺めるだけで


      毎日のお世話については


      無知だった。





      陽に浴びすぎていたことを


      考える頭はなかった。




      直射日光に弱い苔は


      頑丈に貼っていた根からダメージを受け


      ひっそりと


      土が乾燥し


      スカスカに穴が開き


      気がついたときには


      すでに遅かった。




      草鞋虫に


      寝床として乗っ取られていた。




      それからというもの


      ベルベットの殆どとお別れし


      土を入れ替えて


      散歩のたびに


      山に生息している苔をお借りして


      ベルベットに移植した。



      移植を何度も行なった。



      山苔は


      いつも日の当たらないところに


      生えていたので


      小屋の夏に耐えられないものがほとんどと


      わかった。




      散歩道


      ふと


      上の方を見上げると


      東の方角に


      そこは日の当たる斜面なのだが


      立派な苔が見えた。



      こちらは


      太陽に幾分強いかもしれない。



      そう判断して


      また移植した。




      毎年


      この入れ替わりを楽しむようになった。




      狙っていなかったのに


      苔の入れ替えとともに


      土を上乗せしていたことで




      自然と幹が太くなり


      自然と葉っぱが勢力を伸ばした。




      自然の摂理。



      ベルベット海野盆栽から学ぶ。










      2020.05.22 Friday

      ボンザー

      0



        今日



        カメラマンになれなかったです。



        開くと



        これしか撮ってない。



        天気と共に


        根暗になりました。


        引っ張られないようにしてください。





        ジェリーさんで



        元気を出してください。



        2020.05.21 Thursday

        おにぎりの会🍙

        0








          製作所のゴールデンウィーク


          まだ継続中。





          トネペーさんには


          随分と


          楽しませて頂いてます。



          お誕生日おめでとうございます。



          そんな日に来てくれました。



          ですので


          おにぎりパーティーでお祝いです。




          鵠沼にある


          鵠沼ライスというおにぎり屋さんに



          みんなでどハマりです。



          ジャンケンの争奪戦で大騒ぎ。



          都合を合わせなくても



          おにぎり会。



          なほさんの


          手作りのおにぎりとおかずで



          おにぎり食い倒れ。





          寒かったのに


          薪ストーブ復活でぬくぬく。






          誕生日会が終わったので


          また製作に専念することにします。








          2020.05.19 Tuesday

          10時間

          0




            何に10時間か。









            この板磨きに費やした時間。







            普通はどのくらいかというと


            私の順調で2時間半、3時間。


            師匠なら2時間以内。





            昨日の時点で朝2時間費やし



            今朝、波がなかったおかげで



            朝6時から16時まで。



            途中、



            仲間とのミーティングや



            来客あり、接客が入りながら。




            久しぶりに



            機械が壊れるくらい



            向き合った。




            昨日の時点で



            師匠に弱音を吐いてどやされた。




            板を光らせる自信がなくなって



            弱音を吐いた。




            何が起きたのか。





            板をピカピカに光らせるには



            この段階ではなく



            前段階の樹脂作業が肝となる。




            何の歪みなく



            何の埃もなく



            オイルのように



            ツルリンと



            コーティング出来れば完璧で理想。




            しかし、この樹脂がとても繊細。




            樹脂をハケで均等に塗らないと



            すぐに樹脂が割れてきて、段差ができる。



            温度差に弱く


            エアコンの風や換気扇による空気の流れでも


            歪む。



            埃などものちに響く。




            その大切な樹脂作業、



            随分とムラが出来た。




            立体に浮き上がっている



            ピンラインに沿って樹脂が溜まるという、



            やらかしてしまった失敗。



            磨き始めて


            ピンラインをなかさないようにしないといけないし


            周りの段差は本当なら不要なので


            取り除きたいし。



            コンケープの深いところには


            樹脂が溜まりやすくて


            フィン周りも



            磨くのにドキドキするのだけど。




            磨くことで


            傷だらけにならないか


            ドキドキした。



            そのドキドキに



            向き合った2日間。



            一つの板に。



            一年かけた



            肩の荷が降りる。





            2020.05.18 Monday

            シトシト

            0




              色んなことに取り掛かっていたはずなんですがね。



              カメラマン菊池の気分ではなかったらしい。



              雨の夜、



              シトシトとトタンに落ちる音が心地よく



              いつも以上にゆっくりと過ごした。



              2020.05.17 Sunday

              海と松山

              0






                平和な海時間を過ごし



                平和な会話が流れる。




                本日お日柄よく



                なほさんに声をかけると



                海が綺麗だから、



                入れるなんて最高!



                と大はしゃぎして



                初おろしの日となった。





                私が横にいても



                なほさんが


                波のあるパワーゾーンに


                吸い込まれて行くのを


                連れ戻せるほど


                自然はゆっくりとは待ってくれず




                少しパワーのある波に飲まれて行って



                その後



                インサイドチューブに入ってたらしい。




                なほさんは


                何がなんだかわからなかったと言うが



                怪我することなく何事もなく



                またアウトにやってきた。




                争う事なく、



                海に溶け込んでいる証拠。




                サーフィンライフ。



                良い状態で始まっている。




                そんな頃



                愛媛松山では



                以前小屋に



                なかぽさんと共に遊びにきていた



                さやちゃんが



                おばあちゃんの地元の町おこしをするんだと



                愛媛に引っ越すと言うので



                松山のお洒落美容師



                なべちゃんのお店をお知らせしていたら



                何とお客様として



                来てくれたと電話があった。



                コロナショックで



                ゴーストタウン真っ只中に



                美容業をやり続けたなべちゃんにとって



                嬉しい嬉しい新規のお客様に



                なってくれて最高。






                2020.05.16 Saturday

                こんなこと、あんなこと。

                0



                  朝から


                  こんなことやったり。




                  Bajariタオルの打ち合わせに行ったり


                  とにかく


                  やること満載。




                  皆様には、随分と待ってもらってるはずだから。



                  最大限気を抜かずにやる。


                  2020.05.15 Friday

                  ご馳走様

                  0









                    作業をすると


                    ご褒美が待っていた。



                    治一郎バームクーヘン(治一郎)






                    飛田さんのピースバード。


                    ビーチ店の色に似合っているので


                    ビーチ店に置かせてもらおう。




                    2020.05.14 Thursday

                    ふと気づくと

                    0



                      精一杯



                      毎日を生きているか。




                      山と海に囲まれた


                      この土地に生かしていただいていることに


                      感謝したい。




                      私が製作所に来て


                      3年半。



                      流れのままに管理していたら


                      経営は右肩下がり。



                      2019年度末は


                      投資と製作が上手くいかず



                      コロナショックよりも先に


                      倒産の危機を迎えた。




                      ふと気づき


                      ドブの掃除をはじめた。




                      ふと気づき


                      カレンダーに目標設定、


                      手を動かすスピードを上げた。




                      ふと気づくと


                      コロナショックで


                      来客が減り



                      製作時間が増えて


                      製作の楽しさに没頭した。




                      ふと気づくと


                      コロナショックでダメージを受けた


                      お客さんやお友達が



                      避難しにやってきて


                      製作所の来客ゴールデンウィークが来た。




                      そして


                      今年は子供達の板を作ると


                      宣言しているのだが、



                      昨日の夜、


                      また近所の小学生ようちゃんが、


                      板のオーダーをしにきてくれた。




                      倒産の危機とは何のことやら。




                      目標を高くして


                      やるしかないな。
















                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM