2018.11.16 Friday

後悔しない1日にしたい

0


    ひと仕事終えると


    美しい朝日。



    落ち込んだと


    呟くと


    すぐに優しい言葉をかけてくれる


    兄貴達。






    周りの後押しで


    色んなことが進んでいる。

    2018.11.15 Thursday

    0


      心が


      空っぽになった。



      一瞬で


      舞い上がるし


      一瞬で


      落ち込む。



      そんな気分に左右されることのない


      今朝の清々しい快晴。



      自然は休むことなく営みを続ける。




      そういう時こそ


      物作りに


      向き合うことを


      教えられる。



      集中力を


      教わる。



      心通わせる


      仲間とお客さんとの


      食事は


      一瞬にして


      心を温めてくれる。



      2018.11.13 Tuesday

      いまを生きる

      0

        ひとは痛みの経験分だけ


        強くなり


        優しくなれるのかもしれない。



        命は長さではなく


        その濃さだね。



        そう言って


        いずみさんが


        かずちゃんのことを話してくれた。



        だから


        脱力感に見舞われて


        ベッドにコロンと行ってしまいそうな


        今も


        さあ


        待ってくれている


        お客さんを想い



        怠けてしまう精神を


        奮い起こした。




        2018.11.12 Monday

        仲間にお客さんに生かされる毎日

        0

          2018.11.10 Saturday

          朝会と夕会

          0







            ワンダフル


            wonderful




            ロバートさんに


            内緒で付けちゃう


            ロービング




            2018.11.10 Saturday

            のまたシェフ&AXXE CLASSICお祭り

            0





              アックス クラシックの高橋さんからの


              素敵な提案で


              開催できた


              防寒着会は



              のまたシェフの


              お力添えにより



              子供達も沢山集まる


              お祭りとなった。



              総勢20名は来て頂いたであろうこの会で


              それぞれが


              交流の輪を広げる。



              皆様来て頂いてありがとうございます。


              のまたシェフ、美味しいハラミ弁当ありがとうございました。


              高橋さん、いつも親身に考えてくださりありがとうございます。


              アックスクラシックと関澤製作所を繋いでくれた


              弘前ブレイブリー工藤さん、


              心から感謝申し上げます。








              2018.11.09 Friday

              サンセットの集い

              0



                この姿は


                私しか見ていない。



                この美しさは


                出来る限り


                共有したいもの。





                以前直した修理を


                再確認できる嬉しさ。






                こちら本格的な3枚は


                カメラ小僧 Mr.Nojiri


                土砂降りの後の景色



                2018.11.08 Thursday

                嬉しい!!そして悔しい!!

                0


                  母と子の作品に


                  何色で色付ける??



                  色んな色を頭の中で妄想する。



                  彼女が好きだという色も想像する。



                  夜にあの色にした!!



                  決める。



                  そして朝を迎える。



                  樹脂を作る。



                  あれ違うぞと手が止まる。



                  絵を見返した。


                  勝手に


                  黄色を入れたくなった。



                  ダークグリーンだった紙コップの中が


                  一気に淡くなった。



                  えみちゃんが喜んだ。


                  それだけで嬉しい。



                  なぜ悔しいか。


                  師匠の助けを借りた。


                  ガラスクロスのカットが足りなかった。



                  こちらは


                  朝イチの作業時間に


                  仕上げると意気込んで


                  取り組んだ


                  つのた会長のサンディング。



                  またしても


                  まだ克服できていない


                  深いコンケーブ、


                  ノーズの溝にやられた。



                  しかも


                  今回の溝は


                  結構良くできたのでは


                  調子に乗ってしまい


                  余計に良くなかった。



                  最初のためらい傷が


                  尾を引いた。



                  それでも


                  仕上げることが出来て


                  クリアの樹脂を塗るところまで行けたのは


                  本当に嬉しい。




                  クリアの樹脂を塗る。



                  1人でやる。


                  師匠のアドバイスはなし。



                  2年いた中で


                  初めての光景が浮かび上がる。


                  ひとり


                  冷や汗もんである。



                  なぜだったのか


                  師匠の経験により


                  原因がわかった。



                  会長!!


                  この機会を本当にありがとうございます!!



                  チャラさん、えみちゃん!!


                  作らせてくれてありがとうございます!!

                  2018.11.07 Wednesday

                  積み重ね

                  0


                    何十年


                    この山で


                    作り続けられて来たのだろう。



                    今の時代を生きて


                    管理している


                    よしおさんと


                    母さんが切り盛りしている


                    花たちは



                    代々受け継がれたものと


                    新しいものの


                    融合。



                    そういう風に


                    少しずつ少しずつ


                    積み重ねていきたい。



                    2018.11.06 Tuesday

                    努力

                    0

                      努力の継続に勝るものは何もなく。


                      努力によってでしか


                      何にも生まれない。



                      今日仕上げると言った板を


                      仕上げることが出来ず


                      締め上げられました。



                      その難しさに怯んだからです。



                      そして


                      自分の決めた締め切りまでも


                      努力を見せるもことなく


                      諦めたからです。



                      私の生きようとしている世界は



                      口にしたことは絶対にやる。



                      出来ないなら口にしない。



                      明日はもうないかもしれない。



                      身を引き締めます。







                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM