2018.01.17 Wednesday

オモチャを手にした瞬間

0



     

    これ絶対速いやつ!


    すんごいコンケーブ!


    でもなぁ、シングルフィンと


    どっちを乗ったらいいか


    迷っちゃうなぁ。


    シングルフィンもなんでも行けちゃうから。



    フィンを作らせてもらって


    最後の磨きの手伝いもできて


    これから楽しい波乗りの花井くんの足元になるわけで。


    どんな乗り心地か楽しみだなぁ。


    サーフィンをやらない


    我らのトレーナー、あおちゃんも


    居合わせて、


    いい場面に出くわした!


    と、気持ちがふわふわした。




    2018.01.16 Tuesday

    原田ツアーズ2日目〜水色ちゃん〜

    0


      蘇った板。


      昨年作った自分の板。


      ビーチブレイクに強い強い。


      速い速い。



      でも私は


      板の動きについて行けずにへっぴり腰。



      自分で作ったのにね、へへへ。


      もったいないことに


      ホームであまり登場させられないでいた、


      水色ちゃん。



      それを一番近くの仲間、


      オグロックさんに引き継がれた。


      とっても嬉しい。




      平日の真昼間、日向ぼっこ。



      このいい流れで

      新しい板に取り掛かる。


      2018.01.15 Monday

      原田ツアーズ〜楽しい美味しい食事付き〜

      0


        あっ


        ピザをたらふく食べている時は


        みんな夢中で写真なし。



        ようこそ原田ツアーズへ。


        あっ


        ラミネートの写真、


        撮ったと思いきや


        原田先輩のカメラだった。



        自分でガラスクロスをカットして


        模様を決められるなんてね


        本当に世界に一本だけのサーフボード。


        見るたびにその時の情景、


        楽しい思い出が蘇るのだろうな。



        原田ツアーズ参加者で鑑賞会



        突風風波を楽しみ



        団子会長恒例、


        春のイチゴ大福を頬張り


        夜のピッツァコースで締めくくる。



        人生が豊かになる時間、


        共有できるシアワセ。


        2018.01.14 Sunday

        磨くの好きだ

        0


          サンディングオフ。


          一昨日から磨きの作業に取り掛かっている。


          師匠の3倍時間がかかるので。


          分割になってしまった。



          本日細かなフィンとレールのところ。


          フィンの土台を大きな機械で


          形成していくのだけど


          早く上手くなりたいなと思い


          チェンソーで


          彫刻するような人もいるのだからと思いながら。



          結局、


          最後の手磨きに没頭する。


          手では凹凸は整えられないので


          最後の仕上げなのだけど


          綺麗になっていくのが目に見えて


          嬉しくなる。



          やっと


          この板に乗るオーナーさんのことを


          考える余裕も出るひととき。


          終えることができて安堵。





          2018.01.13 Saturday

          肉体労働の日

          0

            目覚ましをかけないで


            飛び起きることなどなかなか出来なくて


            今朝もまた


            寝坊助。


            師匠にとっくに先越され


            今日振り返ると私は何ひとつ作業を進めていない。


            その現実を受け止めつつも


            充実ぷりの1日。



            先程、火消しの番をしていたはずなのに


            寝落ちして


            雪降る寒さに飛び起きた。


            時刻はすでに23時。



            今朝は9時から


            薪割りキー隊長&かわなべ部長登場。


            サプライズラミネートから始まり


            昼飯なしで仕事に取り掛かる。


            休憩し過ぎては


            今日やりたいことが終わらないと


            キー隊長命令。




            4人の息が合い


            薪割りはかどり


            もうひとつやりたいことを


            進めることができて


            予定通り日没に作業終了。


            その間、


            熱海からのお客さんもご来店。


            コーヒーでおもてなす。



            激ウマボリューム半端なしの洋食屋さん


            ローリエ(撮影禁止なので行った人だけのお楽しみ)で


            心もお腹も暖まって解散。



            20時、


            10歳の作家、


            百々子氏のお仕事を見守る。



            あっという間に完成しお見送り。



            小屋でひと息と思いきや寝落ちして


            山小屋の寒さに飛び起きた。



            よく寝落ちする。


            死に目に合うので気をつけよう。


            また明日も頑張ろう。


            2018.01.12 Friday

            挑戦

            0


              私の集中力は2時間程度です。


              もっと鍛えられる方法はないものか。



              いつもながらサンディングの作業に


              翻弄されています。


              フィンが2本付いてるから余計です。


              コンケーブも深いから恐ろしいです。



              いつか楽しいと思える日が早く訪れるように


              手を動かしていきたいです。


              2018.01.11 Thursday

              北海道から宮崎

              0



                いま宮崎に移住し


                美味しいクッキー&洋菓子屋


                カントリーケーキを家族でやっている


                関澤製作所の女性ライダー


                あやさんは


                実は


                北海道でサーフィンを始めたんだって。


                ニセコのスノーボードから始まっている。


                絶対に共通の仲間がいるのだろうなと


                思ったら


                サーフィンのきっかけだった人は


                よく海で出会っていた人。


                何だか不思議な出会い。



                同じことをやり続けるのって


                とっても良いなぁと思った日。



                みんな言う。


                波乗りによって救われている。



                その板を作れる職人になる。




                2018.01.10 Wednesday

                仙石先生ドスンドスン現わる

                0


                  2、3ヶ月、


                  仙石先生が来ないと


                  小屋でも、関澤亭でも


                  不安を覚え、話題に上る。


                  最近こないねぇ。


                  どうしてるかな。


                  仕事が忙しいのかな。


                  無呼吸予防に


                  GOOD SLEEP MACHINE

                  グッドスリープマシーン


                  ちゃんと使ってるかな。とか、


                  小屋の階段がボロボロになっているので


                  もう上がっちゃダメだよ。と、


                  言ってしまったからかな。とか。



                  仙石先生が結婚する前は


                  師匠が不在でも


                  関澤亭のご飯を目当てに


                  たらふく食べてのんびりしていたので


                  子供達にも大人気の仙石先生。


                  私も好きなのです。


                  だから仙石先生来ないかなと


                  今朝、話題にしたの。



                  お昼時間、


                  小屋のソファでひとり休んでいると


                  ドスンドスンと階段の揺れる音。


                  師匠では絶対ない大揺れ。


                  仙石先生現わる。



                  会いたい人に会える。


                  今日来てくれた


                  本多くんも、せいちゃんも


                  今日、この日に会う必要があったのだと思う。


                  沢山励まされました、ありがとう。













                  2018.01.09 Tuesday

                  大賑わい〜宮崎から引き寄せられた〜

                  0

                    昨日終えることができなかった修理の板2本。




                    最後の磨きを行なって完成。



                    本日のお客さん、


                    時化のためフェリーに乗れなかった


                    宮崎のこうじくんとあやさん。


                    昨日は道後温泉に足止めとなっていたはずなのに


                    お昼には小屋にいる。



                    妊婦のあやさんがパワフルで


                    宮崎から神戸のフェリーに乗れないとなった時


                    1日遅らせることなく


                    どうしても出発すると決断し


                    四国経由の陸路を選択した。



                    そうすると


                    エアーストリームでは


                    モヤイコーヒーがやっていて


                    シベリア会メンバーに、野じぃに、


                    小豆島のこうちゃんに、


                    コーヒーのお客さんも一緒になって


                    こうじくんとあやさんを交えて


                    美味しいコーヒーと


                    甘いもので


                    会話も弾み


                    心も体もぽかぽかとなる。


                    遠路遥々、


                    来て頂きありがとうございます。



                    モヤイコーヒーから見える景色



                    いつにも増してレインボーな夜


                    2018.01.08 Monday

                    尊敬と感謝の想い

                    0


                      ゆきちゃん(板の名前)を


                      愛用し続けてくれる


                      私のお客さん第1号のこうちゃん。



                      師匠の大切な幼馴染、お客さん、サポーター。


                      小豆島から


                      お正月帰省に合わせて


                      素敵な時間を持てたことに感謝です。



                      蕎麦懐石、恵土さんの


                      職人の真面目さ丁寧さを


                      見させて頂くことが出来き、


                      鴨鍋でパワーを頂きました。


                      板を作らせて頂いた、


                      修理させて頂いたお客さんからの


                      大切なお金を


                      大切な人達のために


                      お勉強のために


                      使わせて頂きます。




                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM